研修一覧 導入事例 助成金活用 会社概要 問い合わせ お役立ちブログ

営業時間 9:00~18:00 土日祝除く

PM研修なら
東京ITスクール

*PdM育成にも活用できます

どんなPJでも通用するマネージャーになれる

なぜあなたの会社では
PMやPdMが足りない?
育たない?
そんな疑問に対策と解決を

時代の変化とともにITの仕事が増え続ける一方で、
PM(プロジェクトマネージャー)やPdM(プロダクトマネージャー)の数は圧倒的に不足しています。
IT業界の市場規模が年々拡大する中、その需要はますます高まるといえるでしょう。

また、昔からあるウォーターフォール開発と、比較的新しいアジャイル開発ではマネジメントのやり方も異なるため、
これからは両方のマネジメントができる人材が求められることは明らかです。

そんな中、PMやPdM人材の不足や育成にお悩みの企業も多いのではないでしょうか?
PMやPdMの市場価値は高騰しており、採用したくてもできないのが現状です。
そこで注目したいのが採用ではなく、
PMやPdMの育成です。

PM、PdMが育たないのは
育成方法が原因かも。
こんな悩みはありませんか?

  • OJTで人材が育たない

    PMやPdMのメインミッションは、プロジェクトを成功に導くことです。そのミッション達成のために忙しく働く現場のPMやPdMに、部下を育成する時間を確保してもらうことは難しいのが現実です。

  • 他のプロジェクトで通用しない

    現場からマネジメントのやり方を学んだ場合、別のプロジェクトでは通用しないなんてことも。どんなプロジェクトでも通用する人材になるためには、スタンダードな手法を知る必要があります。

  • 組織的な育成方法がわからない

    PMやPdMの育成には、マネジメント能力の教育が必要です。さらにプロジェクトを成功に導くために必要なスキルを教育するとなると、必要な技術を把握し、コーチングすることは社内努力だけでは難しいものがあります。

東京ITスクールの
PMBOK研修で、
プロジェクトを成功に導く
PM、PdMを育成できます!

PMBOK(ピンボック)は「Project Management Body of Knowledge(プロジェクトマネジメント知識体系)」の略で、現在ではプロジェクトマネジメントの世界標準となっています。
ソフトウェア開発だけでなく、すべてのプロジェクトに適用できる汎用的な知識がまとめられており、1986年の初版から2021年に発行された第7版まで、改訂を重ね、ブラッシュアップされています。

この世界標準のプロジェクトマネジメント方法からPM、PdMとしての基礎知識を学ぶことでどんなプロジェクトでも通用する人材を育てることができます。

  • 成功に導くために、最適な
    開発手法を選択できるように

    ウォーターフォール開発だけでなく、アジャイル開発なども取り入れ、プロジェクトを成功に導く方法を学びましょう。

  • 12の原則を理解して、
    多種多様なプロジェクトに対応

    どんなプロジェクトでも通用する柔軟なアプローチ方法を身につけ、多方面で活躍できるPM、PdM人材を目指します。

  • 8つのパフォーマンス領域で
    効率的なマネジメントを

    プロジェクトを成功させるために必要な8つの観点を学び、考慮漏れや手戻りの少ないマネンジメントを行います。

東京ITスクールのPMBOK研修は、講師がすごい!

東京ITスクールのPMBOK研修では、PMP資格を保有する講師から研修を受けることができます。
講師はシステム開発現場での実務経験が豊富なので、現場の大変さや悩み、そこで働く開発者の気持ちがわかっています。
ただの理論ではなく、実際の現場で活かせるような具体的で実践的な研修を受けて、プロジェクトを成功に導くPM&PdMを目指しませんか。

  • 永谷 裕子Nagaya Hiroko

    これまでに20年間研修講師として数百社の研修を担当。多くのプロジェクトマネジャーの育成に関り、指導した受講生は1,000名以上になる。
    PMI®日本支部事務局長、IIBA日本支部 理事、大学の非常勤講師などを務める。

  • 浦田 有佳里Urata Akari

    金融、製造、流通などさまざまな業種のシステム開発プロジェクトのマネジメントを行う。
    PMI®日本支部副会長。PMI®関西ブランチ代表。PMP®、安全確保支援士、公認システム監査人、一財)認定コーチなどの資格を持つ。

  • 外国人講師a foreign instructor

    グローバルIT および財務の専門家であり、これまで20カ国以上のプロジェクトに関わる。自身もGAFAMにてプロジェクトマネージャを経験。
    現在も大学の非常勤講師、企業トレーナー、JUAS研修講師として幅広く活躍。

お問い合わせは
こちらから

お問い合わせ

研修カリキュラム

PMBOK研修のカリキュラムの参考例です。カリキュラムは変更になる場合があります。

PMBOK研修 カリキュラム例

PMBOK研修 カリキュラム例説明

PM&PdM研修 一覧

東京ITスクールのPM&PdM研修はPMBOKをはじめ、さまざまなマネジメント手法を学べる研修をご用意しています。

  • [PMBOK]プロジェクトマネジメント最前線講座

    PMBOK研修です。プロジェクトマネジメントの最新のトレンドやベストプラクティスについて学ぶことができます。
    プロジェクトの計画、実行、モニタリング、制御におけるスキルを身につけ、プロジェクトの成功に必要なリーダーシップやコミュニケーションスキルを磨きます。

  • [PMBOK]ユーザー企業におけるPMOの創設の薦めと実例研究講座

    PMBOK研修です。ユーザー企業におけるPMO導入の必要性を明らかにし、その課題と対応策、日本型現場への導入方法を講義と演習で検討します。
    PMOの基本的な考え方や知識から、PMO管理に関する法律や規制に関してまで幅広くPMOについて学ぶことができます。

  • [PMBOK]PMBOKで学ぶPMケーススタディ講座(計画編)

    PMBOK研修です。PMにキャリアアップするための第一歩を踏み出すことができるようになる研修です。
    プロジェクトマネージャーの役割、プロジェクトの立ち上げ方、ステークホルダーのマネンジメントといった、PMの基礎を学びたい方におすすめです。

  • [PMBOK]PMBOKで学ぶPMケーススタディ講座(立ち上げ、ステークホルダー編)

    PMBOK研修です。プロジェクトの管理方法が分からない、計画を立て、プロジェクトを遂行することができないという悩みをかかえるPMにおすすめの研修です。
    スケジュール、品質、人的資源、リスクのマネジメント手法を理解し、明日からの業務の成果に繋げることができるようになります。

  • [PMBOK]PMBOKで学ぶPMケーススタディ講座(実行、ヒューマンスキル編)

    PMBOK研修です。プロジェクトメンバーとの合意形成を図り、チームを活性化させ、プロジェクトを成功に導くことができるようになります。
    プロジェクトチームを活性化させたいPMや、プロジェクトを成功に導きたいPMにおすすめの研修です。

  • [PMBOK]システム開発プロジェクトにおけるメンバーの多様性を活かすチームビルディング実践講座

    PMBOK研修です。外国人が在籍するなど多様性のあるチームや、多様なバックグラウンドを持つ人々と協力するスキルを学ぶことができます。
    人間術の基礎となるコミュニケーションのメカニズムを理解し、その応用であるリーダーシップ、ファシリテーション、ネゴシエーションのプロセスについて体験学習を通して習得します。

  • [PMBOK]体系的な知識を身につけたPMを育成する研修パッケージ

    PMBOK研修です。アプリケーション開発の基礎を理解し、ノーコードツールを用いた簡易的なアプリケーションを作成することができるようになります。
    新入社員はもちろん、中堅社員や管理職の方のリスキリングとしても活用いただけます。

  • 1日で学ぶ!「プロジェクトマネージャー」養成講座

    プロジェクトを遂行するために必要となるリーダーシップ、マネジメント手法を理解します。
    プロジェクトを進める上でのリーダーシップ、マネジメント手法、コミュニケーションの取り方がわからないといった方におすすめの研修です。

  • 90分で学ぶ「アジャイル開発」基礎講座(知識編)

    これまでアジャイル型開発を行ったことがない方や、アジャイル型開発の具体的な推進方法が分からない方向けの研修です。
    ウォーターフォールとアジャイルの違いといった基礎から学び、アジャイル開発の考え方や、プロセスを理解します。

ご利用の流れ

研修内容や料金についてなど、お気軽にお問い合わせください。

  1. STEP 01

    お問い合わせ

  2. STEP 02

    お見積り

  3. STEP 03

    お申込み

  4. STEP 04

    研修開始

東京ITスクールトップ研修一覧 > PM&PdM研修・講座










お問い合わせはこちらから

お電話での問い合わせ

営業時間 9:00~18:00 土日祝除く